八王子市シート貼り

2022/06/11 ブログ
施工前

府中市の管理会社様からの依頼でした。

八王子市の賃貸マンションで原状回復しているのですが、

棚板が擦れて塗装が剥がれているんです。

シートを貼ってもらえるでしょうか ?

と、問い合わせがありました。

もちろん出来ます! と、お答えいたしました。

シートは御社で用意して欲しいというので、

カタログから似ているシートを選び、

材料が入りましたので、早速行って来ました。

表面の塗装が剥がれている状態なので、

さほど凹凸も無いので、ヤスリで研磨して

下地処理は終わりです。

施工後

今回の施工で注意する部分は、すでにクロスを張り替えている事です。

この後にクロスを張り替えるのでしたら、

シート貼った時に邪魔になる部分を剥がしてしまうのですが、

今回はそれが出来ません。

なので、シートがかかる部分のクロスをギリギリまで、

切ってしまいます。

1mmか2mmですが、これが重要なのです。

クロス屋さんはクロス貼る時に隙間が出ないように

大きめにクロスを切ります。

なので、この作業を行います。

この次にシートがクロスに着くとクロスを剥がしてしまいます。

なのでシートがかかる部分にマスキングテープを貼ります。

マスキングテープでは、クロスは剥がれないので!

ここまで出来たら、プライマーを塗り、

シートを貼って完成です。