東京都小平市床リペア

2021/11/08 ブログ
施工前

東京都小平市のリフォーム会社様からの依頼でした。

フローリング(床)が一部剥がれているのですが、

リペアで綺麗になりますでしょうか?

と、問い合わせがありました。

大丈夫です、綺麗に仕上がりますとお答えしました。

スケジュールを調整して早速行って来ました。

フローリングはノンワックス、クッション付きでした。

とは言え特別施工方法が違う理由でもないのですが!

施工後

このくらい床が剥がれているのは、樹脂施工では無く

パテを入れて施工します。

パテを入れて研磨した方が、平滑に行くからです。

なので、少しパテが着きやすいように補修箇所より

少し大きめに研磨します。

次にパテを入れて乾燥したら研磨します。

ヤスリは大きい番手で研磨し、徐々に細かい番手に変えて

最終的にはヤスリ傷が無くなるまで研磨します。

ここまで出来てようやく着色に入ります。

スプレーも塗布するので、飛び散りたくない部分を養生します。

下塗り、仕上げの着色が終わりましたら、木目線を描きます。

最後に艶を合わせるのに、幾つかあるコーティング剤の中から

一番合う物を選びます。

スプレーは、近くから塗布すると艶がでて、離して塗布すると

艶が無くなります。

その点を考えて塗布して完成です。