東京ドア穴リペア

2021/11/01 ブログ
施工前

東京都の管理会社様からの依頼でした。

入居済みのお部屋ですが、入居者様が穴を開けてしまったようで!

綺麗にして頂きたいと、依頼がありました。

けっこう大きな穴でしたので、シート貼りをお勧めいたしました。

ですが、シートは横柄が非常に少ないんです。

どうにも色が合わない場合は、縦柄のシートを横に貼る場合もございます。

色々なメーカーのカタログから一番近い色を選び、早速行って来ました。

なんせ在宅ですので、作業スペースが無く、

廊下で作業させて頂きました。

ドアを外して横にすると、かなり自分の居場所が無く、

ですが、なんとか出来ました。

まず、ドア穴の下地を入れて、表面を平らにする作業から行います。

施工後

この時パテの削り粉が出るので、こまめに掃除しながら作業行いました。

下地が完成したら、お掃除を行います。

次にプライマーを丁寧に塗布します。

ここでまた、作業の問題が!

シートが幅を合わせて切れない。

シートは横幅が1220mmあるので、大きく広げる事が出来ず、

仕方ないので、こまめにちょこちょこシートを切りました。

出来ない事は無いので、仕方ない事です。

貼りやすいシート幅が出来ましたら、あとは貼るだけです。

外したドアノブなど取り付けて完成です。

若干色の差はありますが、他のドアとさほど遜色なかったです。