キッチンカウンターシート貼り

2021/09/21 ブログ
施工前

管理会社様からの依頼でした。

キッチンカウンターにシートを貼って頂きたい!

キッチンカウンター天板の上に濡れた物を良く置いていたのでしょう。

劣化して、色が変色してしまったようです。

塗装する場合もあるのですが、今回はシート貼り希望で、

天板の下まで貼って欲しいとの希望でした。

1枚のシートで切らずに下まで貼り、角はアールがかかっているので、

どうやって貼るか、ちょっと考えてしまいました。

施工後

まず下地処理から始めます。

凹んでいる部分には、パテを入れて表面を平らにしていきます。

手で全体を触り、シートを貼った時に下地が出ないか確認します。

下地が出来ましたら、余計な油分が無いか確認し脱脂します。

次にプライマーを塗ります。

この時、シートの切れ目部分にはしっかりとプライマーを塗ります。

シートが剥がれる原因は、隅か角、人が良く触る部分だからです。

施工して直ぐにシートが剥がれてしまうのは、クレームになってしまいますから!

プライマーを塗ったら直ぐにはシートは貼らずに待ちます。

プライマー塗り直ぐにシートを貼るとシートが溶けたような、

延びてしまった状態になるからです。

準備が出来たら、シートを貼るイメージをじゅうぶん頭に入れて、

1度の失敗も許されない施工を行います。

経験を積めばさほどシート貼りも怖くはないのですが。

貼り終わりましたら、アールになっている部分は最後に

ドライヤーでしっかりと温めてしっかりと密着させてあげます。

これで完成です。