床補修(三鷹市)

2021/07/25 ブログ
施工前

三鷹市の工務店さんからの依頼でした。

掃き出し(床)の劣化が酷いのですが、補修で綺麗に出来ますか?

監督さんから写真が送られてきましたので、早速お見積りいたしました。

4万円(税別)で施工することになりました。

床を張り替えるよりずっと安いと思います。

フロアタイル貼っても15万円くらいはかかると思います。

床の掃き出し補修にかかる時間は、状態によっても変わりますが、

今回は、9時から始めて17時ですので、7時間くらいかかりました。

 

施工後

まず始めに剥がれそうな所は、剥がしてしまい状況によっては接着剤で硬め、

今後剥がれないように下地処理を行います。

ヤスリで研磨し、剥がれてしまった部分にパテを入れて整形します。

掃き出し補修で難しいのは、色が抜けていますので、

何処まで着色するか?

大きく色が抜けているからと言って全部色を着けるのは

大変な作業になってしまいますので!

けっこうセンスが問われます。

下地処理が終わりましたら、大きな範囲で掃除します。

ワックスがかかっているフローリングで、あまりに汚くなっているのでしたら、

補修前に剥離した方が良いと思います。

絶対にやってはいけないのは、補修後(着色後)に剥離することです。

せっかく綺麗に補修(着色)したのが全部取れてしまいます。

掃除が終わりましたら、着色に入ります。

微妙な色合わせを行い、木目線、コーティングして完成です。