中野区でキッチン人工大理石のリペア行いました

2020/07/24 ブログ
施工前

府中市の管理会社様からの依頼でした。

中野区のマンションで、キッチン天板(人工大理石)が欠けてしまっているんもですが、

リペアで綺麗に補修出来ませんでしょうか?

大丈夫だと思いますとお答えし、早速行って来ました。

在宅で家主さんも、本当に綺麗になるの?

と不安そうでしたが!

早速作業にとりかかりました。

人が住んでいる時の作業は、とにかく気をつかいます。

匂い、汚れ、作業時間など!

なので作業は慎重に、かつ(テキパキ)と!

早く終わって文句言う人はいないです。

おそらく早く終るときは、順調に行った証拠。

時間かかる時は、上手く行ってないか?

それだけ大変か? なのでしょう。

今回の作業は、まず養生をしっかり行いました。

パテの粉、スプレーのミストが食器などにかからないように、

しっかりと行い、下地処理を行いパテを入れ、研磨、

着色、コーティングの順番に作業しました。

施工後

欠けている部分が端だったので、作業も楽だったかも知れません。

作業時間も1時間くらいで完成しました。

最後の確認で家主さんに見て頂きましたが、

びっくりした表情で、凄く喜んで頂きました。

台所に立ち、お料理するにも綺麗なキッチンの方が良いですものね!