世田谷区で無垢材の床をリペアしました

2020/02/09 ブログ
施工前

府中市の管理会社様からの依頼でした。

世田谷区の賃貸マンションで、無垢材なんですが、床に染みがあるのですが、リペア出来ますでしょうか?と、問い合わせがありました。

そうは言っても本当の無垢材では無いだろうと思って現場に行ってみると、無垢材だ!

染みが深くまで入り込んでいましたので、少し削りパテを入れる事のしました。

表面を平らにして、周りに養生して、着色だ!と、ここまでは順調でしたが、

この先からなかなか進みませんでした。

施工後

何故なら、無垢材の表面に何か塗ってあるのですが、無垢材に塗る物と、補修で塗る物とでは、全く艶や見え方が違うからです。

これを方向変色と言うのですが、この色合わせが相当大変なんです。

ある意味どうやっても色は合わないのですが、

頑張って、色の差と発色に違いが出ないように、思考錯誤して何とか仕上げました。