八王子市で玄関ドアのシート貼りリペアしました

2020/02/06 ブログ
施工前

小平市の管理会社様からの依頼でした。

八王子市のマンション玄関ドアシート貼りを、お願い出来ませんでしょうか?

お写真を頂いた時、けっこう大変だな〜、下の方が錆びてボロボロになっているし。

下地処理が大変だな〜と思いました。

早速お見積りをだしました。

お見積りを出してから、1ヶ月後の発注となり早速行って来ました。

作業行ったのは、年末の風が強く、とても寒い日で大変でした。

まず始めに、下地処理から行いました。

 

 

 

 

施工中

傷んでいる部分を研磨して、剥がれそうな所は全部剥がします。

次にパテを入れて行きます。

乾燥したらヤスリで研磨して、表面の段差を無くして行きます。

この作業が一番手間で、時間がかかりました。

一日目は、ここまでの作業しか出来ませんでした。

施工後

2日目、ようやくシートを貼れます。

まず、そうとうパテを研磨したので、削った粉が隅に残っていないか、

掃除から始めます。

綺麗になりましたら、プライマーを貼る面に塗布していきます。

シートが剥がれやすい端の部分には特に入念にプライマーを塗っていきます。

これで、シートがようやく貼れると思い、

すごく天気も良いし、やる気が出てきましたが!

この玄関は、天気が良い日の朝はもの凄く日差しが強く、

シートを貼っていると、陽射しでシートが延びるのを感じました。

ちょっと、びっくりでした!

そして午後になると、突風が吹いてきて!

これまた最悪な状況になってしましました。

シートの中に砂粒1つでも入ると、貼ったあと凹凸が出てしまいます。

シートを貼っている時、風でシートが暴れてしまう。

こんな悪状況の中、なんとか完成しました。