小金井市でサッシのリペアしました

2019/12/04 ブログ
施工前

小金井市の工務店様からの依頼でした。

小金井市の賃貸住宅で、玄関ドア横のサッシに傷があります。

リペアで綺麗になりますでしょうか?

はい、大丈夫です、綺麗に仕上がります!

と、お答えして早速行ってきました。

ドアに何か差し込んだのでしょうか?

裏側まで凹んでいました。

思ったよりも手間がかかりました。

万力で潰し、ある程度まで平らにしようとしましたが、

どうも上手く行かず、色々な道具を使ってなんとか、

ほぼ平らにしました。

施工後

次の作業は少し研磨して、パテが着きやすきします。

サッシの凹みや傷は、けっこう大きく歪みがでますので、

パテを入れる時は少し範囲を大きくとります。

パテが入って欲しくない部分にマスキングテープを貼ります。

準備が出来ましたらパテを入れ、直ぐにマスキングテープを剥がします。

乾燥したら研磨していきます。

サッシの色見本帳より、2〜3種類くらい合いそうな色を選びます。

綺麗に脱脂をして掃除します。

次にスプレーのミストがかからないように養生します。

ここまで出来ましたら、ようやく着色に入れます。

「これだな」と決めた色で始め塗布します。

「ん?」ちょっと違うと思ったら違う色を塗布して調整します。

着色が決まれば。最後にクリアコーティングします。

仕上がりましたら、養生を慎重に剥がし完成です。