世田谷区で床のリペアしました

2019/10/10 ブログ
施工前

調布市の管理会社様からの依頼でした。

賃貸物件の床、ノンワックスフローリング補修をお願い出来ますか?

このようなリペアはとても多いので、あまりブログには入れていませんでしたが、

床のリペアやっていないのか?と思われるので、

今回は載せる事にしました。

最近のフローリングに多いのは、このノンワックスフローリングです。

良い点は、ワックスをかけずにすむことですね!

悪い点は、染みが着きやすい、床表面が意外と弱い、水分で膨れてしまう事、

ですね。

ワックスかけられるフローリングでしたら、細かなキズはワックスかければ、

消えて目立たなくなるのですが、ノンワックスフローリングでは、

ごまかしが効かない事が多いので、ちょっと厄介ではあります。

施工後

ノンワックスフローリングは、艶が無いものが多いです。

今回のフローリングも艶が無いので、

補修時のスプレーも光沢が出ないように注意しました。

しかし艶を出したくなく遠い距離でスプレーを吹くと、

密着性が悪く、色落ちが早いので、微妙な加減が必要になってきます。

最近のフローリングは、木を全く使っていないものも多く、

印刷されたシートを貼ったものが多いです。

今回の補修も、表面の剥がれそうなシートをカッターで切り、

パテを入れて研磨、着色、コーティングして仕上げました。