調布市でフローリングに着色しました

2019/08/27 ブログ
施工前

調布市の管理会社様からの依頼でした。

床鳴りがするので、フローリングを一部張り替えました。

色を合わせたつもりでしたが、全然合っていませんでした。

この部分に色を着けるのは出来ますでしょうか?

出来るのですが、ちょっと大変です!

と答えました。

まずは全体の色を合わせて、着色しました。

次に、部分的に色を変えて着色し、

最後に木目線を描いていきます。

仕上がりましたら、コーティングして完成です。

施工後

着色する際に、色止めのスプレーを吹くので、

周りに養生をしています。

なので、色が周りと合っているのか?分かりません。

時折、養生を剥がして色の確認をするのですが、

なかなか色を合わせるのは難しいです。

困るのが、最後のコーティングをすると、

これまた色が微妙に変わってしまう事です。

何度も色を変え、頑張りましたが、

ちょっと色が薄い部分がありました。

自分なりの限界まで頑張ったので、

良しとしました。

管理会社様には、お褒めの言葉も頂いたので、

合格ラインには行っていたと思います。