横浜市でエコカラットを貼りました

2019/08/26 ブログ
施工前

ホームページからの問い合わせでした。

玄関の壁にエコカラットを貼って頂きたいのですが!

お話を聞くと、予算があり予算内で貼れるだけ貼って頂きたいと、

言う事でした。

なので壁全体には貼る事は出来ず、

ある材料で見栄えが良い貼り方で行うという事になりました。

 

施工中

今回のエコカラットは一枚が正方形ではなく、

一列ごとにずれているので、端にくる部分は、カットするしか無くて

とても手間がかかりました。

カットする分、貼る面積が少なくなってしまいました。

お客様が、どうしてもこのエコカラットが良いというので、

仕方ありませんでした。

どれだけの面積を貼れるのか、初めに計算してから

作業にとりかかりました。

まずは貼る面積のクロスを紙一枚のこして剥がします。

次にエコカラット用接着剤を塗ります。

接着剤塗ってから20分以内に貼らないとなりませんので、

初めに余計な部分のエコカラットは切っておいた方が良いです。

何処から貼るかは、状況によって変わると思いますが、

今回は下から貼りました。

 

 

施工後

下から貼って行けば一番上の部分は少し隙間が出る計算でしたが、

何故かピッタリ貼ることが出来ました。

玄関は家の顔ですので、貼り終えた時は、かなりイメージが変わり

お客様も大喜びして頂けました。

エコカラットは、材料がそれなりの金額ですので、

大きく貼るとお高くなってしまいますが、

今回のように玄関に一部分貼るというのは、

とても良いと思いました。