調布市で床にガラスコーティングしました

2019/08/04 ブログ
施工前

調布市の管理会社様からの依頼でした。 

けっこう古い戸建てなのですが、

クリーニング終えて、ワックスかけて仕上げたのですが、

全く艶が出ずに、不動産屋さんにどうにかして欲しいと言われ

困っています!と、

ガラスコーティングやって欲しいと!頼まれました。

 

 

施工後

施工後の写真は、塗ったばかりですので、

乾くと大分落ち着いた光沢に変わります。

2年前に私も戸建てを購入しました。

これだけはやっておいた方が良いと(ガラスコーティング)

家具も荷物も何も無い状態が良いので、

引っ越す前に、ガラスコーティングやりました。

正直、本当に良いです。

飲み物をこぼして汚れて乾いても、濡れた雑巾で拭けば、

簡単に汚れは取れます。

なので、私は家の無垢材の家具にまで塗ってしまいました。

一番助かっているのは、私の家で一番高価な家具、

テーブルを1枚板で作ったのですが、なんせ無垢材!

醤油なんかこぼせば、染みてもう取れません。

ガラスコーティングのおかげで、2年たった今でも綺麗なままです。

本題から少し外れました。

そうコーティングする前に、色が抜けている部分がありましたので、

補修で着色しました。

それからのコーティングでしたが、湿気が多い時で、

一度コーティングしたら、部分的に白くなってしまい困りました。

一番嫌うのは、水分です。

コーティングして乾いてからの水分は大丈夫ですが、

コーティング前は充分に床を乾かせないと、

こういった現象が起きてしまいます。

新築の場合は、ワックスがかかって無ければ、

そのまま塗れますが、ワックスかかっていれば

剥離が必要です。